最高のSATテスト対策: 東京

効率的かつ効果的に スコアを伸ばす

実証済みの対策で高スコアをたたき出す

クラススケジュールにつきましては、ご相談ください

便利なオンラインセッション

忙しい生徒のライフスタイルや希望されるスケジュールに合わせることができます。セッションは専用オンライン学習ポータルで毎週または隔週で行われます。

個別指導

生徒が最高スコアをたたき出すために注意すべき点をマンツーマンの個別指導によって指摘するなど、カスタマイズされたカリキュラムをお届けすることができます。

結果に焦点を当てた対策

毎週のテストと進捗レポートに基づく生徒の個別ニーズ、学習スタイル、課題に合わせ、継続的に学習対策を調整します。

信頼

People Love us on Yelp

People Love us on Google

ランキング

CBS Los Angeles

Named Best SAT and ACT Test Prep by CBS Los Angeles

過去の大学合格実績:

セッションの流れ

1

ガイド付きテストの選択

独自のアルゴリズムをベースに生徒に最適なテスト(SATまたはACT)を選択します。
2

担当インストラクターの指名

生徒に最適なユニークな学習スタイルと経験豊富な教師をマッチングします。
3

マンツーマン指導

柔軟なオンライン学習ポータルで行われる焦点を絞った毎週の準備セッションの教材は生徒のニーズに合わせてカスタマイズされています。
4

適応型対策

生徒が最大スコアをたたき出せるように、成果に基づくProactive Recalibration®対策は学習が必要なエリアに焦点を当てています。
5

対象を絞った宿題

生徒の宿題が長所と短所に基づいていることを集中的練習法が保証します。

ステップ 1: ガイド付きテストの選択

長年の経験、研究、分析を通じて私たちは独自のツールを開発し、生徒が最も高いスコアをたたき出せる可能性が高いテストを選択しています。GPA、言語、数学、英語のクラスの成績、PSAT/PLANのスコア、読解能力などを考慮して、どのテストが生徒に向いているか評価いたします。


ステップ 2: 担当インストラクターの指名

インストラクターは個々に優れていますが、独自の指導スタイル、元気度、個性を備えています。男性、女性、元気な方、またはおっとりとした方など、あなたの希望と生徒に最も合うインストラクターをマッチングできるよう努めております。スペイン語、中国語、韓国語を話す教師もおり、生徒や保護者との円滑なコミュニケーションをサポートすることもできます。


ステップ 3: マンツーマン指導

集中的で効果的な90分のセッションは、最短時間で最大のスコアを獲得できるように最適化されています。調査によりますと10代は、どれだけ意欲または努力をしていても、約1時間半後には集中力を失い始めます。

Powerful Prepは、生徒の注意力を現実的に捉え、効率を念頭に置いて各セッションをデザインしています。エンゲージメント、インタラクション、レビューに重点を置いた私たちの独自の方法を用いれば、他のプログラムが4時間かけて達成することを90分で終わらせることができます。


ステップ 4: 適応型対策

Proactive Recalibration®とは、模擬試験の結果、宿題、クラス内のフィードバックを常に分析して、最適なコースを受講しているか確認するプロセスです。

生徒が数学で良い点を取った場合、そのトピックをスキップしてよいか分析します。生徒が読解よりも作文で苦労している場合は、作文により時間を費やした方がよいか確認します。

Proactive Recalibration®は、何により多くの時間を費やし、何を減らすかを示すため、生徒は効率的かつ効果的にスコアを最大に伸ばすことができます。


ステップ 5: 対象を絞った宿題と実践

集中的練習法とは、生徒がある分野で高度な好成績または知識を習得できる特定の方法です。複雑なタスクを「スキル別」に分割し、即時フィードバックを与え、期待されている本人の能力よりも難しいレベルの練習を積み上げて行きます。

このコンセプトを宿題に適用し、生徒が懸命にではなく賢く学習するようにサポートしています。

懸命にではなく、賢く学習する。

集中的練習法に基づくPowerful Prepカリキュラムと宿題は、できるだけ早く成果を出せるように生徒をサポートいたします。調査で裏付けされた実証済み理論では、卓越した成果は、生まれながらの天才ではなく専門的レベルでの練習の賜物であることを示しています。この理論を次の点で活用しています:

  • 動機づけ
  • 適切な難易度
  • 即時のフィードバック
  • 繰り返しの練習

お子様の学習スタイルに合わせて調整

次の4つの学習スタイルに基づき、高度で適応なカリキュラムを提供しております:

口頭
口頭学習を好む方は、発声および音声で学習することを好みます。

聴覚
聴覚学習を好む方は、サウンドと音楽がある方を好みます。

運動感覚
実践を好む方は、動きがある方がより集中しより簡単に学習します。

視覚
空間学習とも呼ばれる視覚学習は、画像、写真、色、地図を使用して情報を整理し、他の人とコミュニケーションを取ることを好みます。

私たちのユニークな 対策

エンゲージメントに基づいた教育

Powerful Prepでは、生徒は教材を使ったり、取り組むことで学習します。教師およびカリキュラムが、30秒に1回程度、生徒に呼びかけ、練習、参加するよう仕向けます。長時間講義を受ける代わりに、実践的な練習と、注意散漫にならないように生産的な会話を通じて生徒の集中を維持します。


オンラインでのレッスンスペース

Powerful Prep専用オンラインポータルは、最高の対面教育と最も進歩的な教育テクノロジーを組み合わせています。生徒と教師の地理的な制限がなくなりました。フランスにある自宅のコンピューターから、国内最高の教育者から指導を受けることができるようになりました。

クラスにいる感覚を味わえるように、教育者、本、生徒のワークをプラットフォームですばやく表示します。お試しになり、メリットをご確認ください。


より良いデータ。より高いスコア。

生徒の全結果、準備時間、開始スコア、および指導時間を厳密に追跡しています。これらのデータから得た情報を基に予測を行い、例えば、「GPA 3.3の女生徒はどの教科で良いスコアが取れるのか?」などの質問により適切に答えるようにしております。広範な分析をもとに、生徒に最高スコアをたたき出せるように導きます。


広範囲な視点で見る

生徒がリーディングで400、数学で700を出した場合、リーディングを伸ばすために集中して学習するべきだと示唆するでしょう。ただ、長所を無視して弱点のみに焦点を合わせると、生徒は高スコアをたたき出すチャンスをみすみす逃す可能性があります。

独自のProactive Recalibration®メソッドを基に生徒の学習時間を賢く割り当てるようにしております。進捗状況に合わせてカリキュラムを調整し、最大のスコアを目指します。例えば、数学に2つのセッションを割り当て、生徒にスコアを800まで伸ばしてもらい、残りのセッションをリーディングに費やすようにしてもらいます。適切なタイミングで適切なトピックに焦点を当てることが重要です。


教科内容ではなく、試験について教える

他の塾では、生徒がスコアを良くするために数年分の幾何学や代数を再学習するべきだと考え、すべてを学習させる対策を採用しています。しかし、私たちが行ってきた多岐にわたる調査では、優れた結果は生徒がSATまたはACT試験で成果を残すためには要点に焦点を当てて学習をした方が良いことを示しています。

要点を学習することで、必要のない情報を再学習するのではなく、時間をより効率的に利用でき、生徒が最高のスコアをたたき出せるようになるのです。


スケジュール 無料相談

Powerful Prepが、生徒のニーズと目標に合わせてマンツーマン指導をカスタマイズする方法をご覧ください。

714-312-1393にお問い合わせいただくか、以下のフォームにご記入ください。

    Your Name (required)

    Your Email (required)

    Phone

    Your Message